2008年10月13日

モニターのアルバイト

新商品のモニターは主婦の間でも大人気、有名なおいしいアルバイトです。
新商品のモニターは少し変わった仕事ですがとても面白いで一度試してみてはいかがでしょう。

メーカーなどが新製品などを開発するときに
一般の人から意見を聞くことがあります。
モニターさんは発売前の新商品などを試し
感想を言うだけです。

その商品は食品から家電まで、
ありとあらゆるジャンルのモニターがあります。

ただしあなたがその商品と何の結び付きもない場合モニターには適さないの判断されてしまうので
あなたが興味あるものや普段使うような商品のモニターに応募するようにしてください。

例えば
自炊したことがない人がフライパンのモニターに申し込んだり、
男性が生理用品のモニターに申し込んでも断られてしまうでしょう。

実際の仕事は指定された日時に座談会に出席することになります。
座談会は5〜6名のモニターと
メーカーなどの企業から数名(最低でも3〜4人)、
座談会の運営スタッフのような人が2名くらい、で行われます。

事前に特定の商品のリサーチを頼まれる場合もありますが
特に神経質になる必要はありません。

例えば携帯電話のモニターであれば
ショップに行って10分位棚を眺めてれば十分でしょう。

『最近はずいぶんカラフルな携帯があるんだな』とか
『こんな便利な機能があるんだ』とか
現在の携帯電話の市場についてなんとなく知ってればいいのです。
最低限の予備知識があれば、携帯電話マニアになる必要はありません。

もしあなたが携帯電話をほとんど使ってなくて、
新しく発売された携帯なんて使い方がさっぱりわからなくて
何年も前に発売された携帯を使いもせずに持ち歩いてる、

こんな状態だとしても
これでもかまわないのです。
もしあなたが携帯オンチなら
【あなたが携帯オンチであること】が企業にとって重要な情報なのです。

例えば企業の人から
『今回の携帯にこんな機能を付けました。あなたならどんな場面で活用しますか?』
と聞かれたら
『さっぱりわかりません。たぶん活用しなんじゃないかな?どうせ難しくてわからないし。』
と答えてあげましょう。
企業は、ユーザーが必ずしも新しい機能を望んでいるわけではない
という貴重な情報を手に入れることができます。

逆にあなたが携帯マニアなら、あなたの携帯電話に関する持論を
思う存分しゃべり尽くしてください。
携帯電話があなたにどのように受け止められているか
企業は生の声を聞いて重要な参考資料とするでしょう。

つまりあなたは商品に対する率直な意見を思った通り言えば良いということです。
面接ではないので余計な気を使うことはかえって相手には不利益です。
他のモニターさんと意見を合わせる必要もありません。
また、討論会でもありませんのでわざわざ
『私はそうは思いません!』なんていう必要もありません。
普段は自分が言おうと思ってたことを先に言われてしまって困る場面がよくありますが
この座談会では大丈夫です。
他の人の意見と同じなら『私もまったく同じ意見です。』と言ってかまいません。

最後にモニターの仕事がおいしい理由をいくつか。

すでに書いたように何も難しい仕事ではありません。

それと、座談会に参加して一番驚くのは
待遇の良さ、でしょう。
びっくりするほどあなたを丁重に扱ってくれるはずです。

相手にとってあなたは本当に大切なお客様です。
至れり尽くせりの出迎えをしてくれるでしょう。
お茶やケーキも当然のように出てきます。

新商品のサンプルなども持って帰れるかもしれません。
まだ世の中に出回ってない商品をいち早く試せる優越感も味わえますし、
自分の意見がこれからの商品に生かされるというのはめったにないチャンスです。

ただし、これだけは肝に銘じておいてください。
もちろんあなたは気軽な気持ちで参加すればよいのですが、
企業にとってこの座談会は
場合によっては億単位の売り上げを左右し
会社の命運を握るかもしれない大切な場であり大切な時間です。
企業の方の目は真剣そのものです。
あなたも是非真剣に臨んで
企業の参考になる意見を提供してください。
posted by アルバイト at 12:24| Comment(0) | 珍しい仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。