2009年01月18日

テレビ番組収録の観客アルバイト

芸能人好きな人にはとってもおいしい、テレビ番組収録の観客アルバイトを紹介します。

テレビ番組収録の観客アルバイトとはその名の通り
テレビ番組の収録に一般人として参加するアルバイトでミーハーな人には大人気の仕事です。
バラエティー番組や情報番組などでは観客として参加する一般人をアルバイトとして募集しています。

求人はテレビ局や番組のホームページ、求人誌などで見つけてください。
とても珍しい仕事ですが、求人自体は珍しくありません。

仕事はとても簡単で撮影にも気軽に参加することができます。
観客の役割は主に番組の進行やトークに合わせて拍手をしたり『へえ〜』と相槌を打ったり、
いわゆるリアクションをとることです。
リアクションといっても観客は番組の主役ではありませんので
決まりきった定番のリアクション、驚いたり笑ったりするだけ十分です。
場合によってはカンペに従うこともありますが基本的には自然なリアクションをしていればOKです。

テレビ局のスタジオ内でのアルバイトですので
芸能人を間近で見られるだけでなく同じ番組に参加できて
そのうえ給料をもらえるのでとてもおいしい仕事です。
もちろん一生思い出に残る仕事になるでしょう。
また、オンエアでは見られないカットされた部分も生で見ることができますし
ピー音でかき消されてオンエアされるイニシャルトークも
芸能人の名前をズバリ、生でありのままを聞くこともできます。
番組によってはお土産として記念品をもらえることもあり、
思い出話と合わせて友人や家族に自慢することもできます。

しかし観客アルバイトはこの様なおいしさを満喫することが醍醐味であり
給料や待遇を期待する仕事ではありません。

もらえる給料は1番組につき1000円〜3000円。
収録時間も延長されることがあるのでそのつもりで予定を空けておいてください。
収録が深夜までかかり終電がない場合などはタクシー券が支給されることもありますが、
時間の延長を心配したくないなら生放送を狙いましょう。


観客アルバイトは登録制の場合も多いので
登録しておいて何度も参加しているうちに慣れてくれば
遊び感覚で楽しめる仕事です。

posted by アルバイト at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 珍しい仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。